歯医者の噂

新しく歯科医院を開業しようとしている、又はすでに経営している歯科医の方。

歯科医院を経営している方達ならご存知のことだとは思いますが、

全国にある歯科医院は6万軒以上も存在していると言われており、

その多さからのために歯科医同士、歯科医院同士による競争が激化しているのが現状です。

そんな状況で生き残るため必死に、どの歯科医院も色々な努力を行っていることでしょう。

 

ですがそのような中、歯科医院を経営している人の悪い噂であったり

実際に悪質な方法を行って診療する歯科医院も存在し問題になっています。

どんなものがあるかというとまず治療が下手であったり、患者への対応や扱いなどが横柄などでしょうか。

 

その他にも普通ならもう終わっていてもいい治療を無駄に伸ばし医療費を多く取ろうとする歯科医院もあり

通う側からするとこのあとどういった工程があるのかなど横柄な態度ならわからないでしょうし

伸ばされている事には気づけないかもしれません。

 

中には無理やり自費診療をお勧めしてくる歯科医院もあって

その人によって必要だと思っても無理に勧める事も迷惑ですし

必要がない場合でも高額な医療を全額負担させて増収しようとしてきます。

 

それ以上に悪質なものになると患者の歯に自分で傷をつけて治療するという、

普通では考えられないようなことをして治療費を稼ごうとするところもあるのです。

 

最近ではインプラント治療による審美歯科での問題がかなり増えていまして、

人気なことも手伝い設備が整っていないにも関わらず安易導入して

色々なトラブルが起きているという問題が相次いでいます。

 

そういった悪質な者達によって起こされる問題が数多くの患者さん達に不信感を与え

患者が寄り付かない、足を遠ざけるといったことにも繋がっているのです。

結果、少なからず来院率をあげようと必死に頑張っている歯科医院を経営しているところにも

影響しているのではないでしょうか。

経営サポートは神戸の税理士、濱田会計事務所
歯科の集患コンサルは株式会社アソビゴコロ